組織運営上の課題整理と解決策を図る組織リーダーを応援する・・ビジネス・コンシェルジェ

■ 組織運営改善力UP↑


組織やチームとしての経営効率や運営効率を上げるための力をつけるために、私たちは次の2つのサービスをご提供しています。ご相談は無料。まずは「お問い合せ」よりおたずねください!!

講演・研修・セミナー ⇒ こちら     業務改善5S活動支援 ⇒ こちら 

       セミナー講師テーマ5Sコーチング  お問合せ ⇒ こちら

組織(チーム)の力を最大限に発揮するためには「ビジョン」「組織」「人」の3つが三位一体となってはじめてその力を有効に発揮するものとだ考えています・・・何故か?・・・それは組織(チーム)の行く末を見つめ、塊となっていくには人の心の和が必要であるからです。

プロジェクト管理の実務を25年経験してきた中で思うのは、人は『自分のことが一番大事だ』・・・と思って動いていることでした。 チームマネジメントはそうした個人の心の想いの中でできる“個人と個人の間の隙間”や“組織と組織の間にある隙間”をたくさん見てきたからこそ大切に思うのです。 特に、チームとして動く組織の場合は結構深刻で、「何をするか?」「誰がするか?」「どうするか?」・・・この3つが意外と抜け落ちてしまっていることもあって、これが追求すべき大きなテーマであると考えています。

日本は、右肩上がり経済の時、がむしゃらに動いておれば何とかなったものの、これからは、いかに効率のよい経営、生産や業務の効率化を図るかが大切な時代になってきています。すなわち、 低時間単価x長時間勤務 ⇒⇒⇒ 高時間単価x短時間勤務 これを実現するためには、そして、今後の日本が世界の先進世界企業と真の競争力を得るためには、如何に効率のよい働き方、組織運営をすべきかということを考えるべき時代に来たことを知るべきです。

マレーシアのプロジェクトを支援している時に驚いたことがあります。それは、小さな企業ではあるのに、某プロジェクト管理ソフトを使いこなし、打合せの席上で進捗管理を堂々と話す・・・日本の中小企業の遅れはこうしたIT化にもあるのだと肌で感じたのでした。